ながらみっていうおいしい貝食べました!茹で方や食べ方

ながらみっていうおいしい貝食べました!茹で方や食べ方について

 

 

ふーん姉さんはこの間「ながらみ」っていうおいしい貝を食べました
( ´_ゝ`)

 

( ´_ゝ`)…

 

( ´_ゝ`)……

 

なんだか一行目から小学生の作文のような文章で始まりましたねぇw

 

このながらみっていう貝ですけど、
ふーん姉さんの住んでいる地方ではスーパーの魚介類売っているコーナーでも見かけた事すらありませぬ( ´_ゝ`)

 

なので初めてながらみを見た時は軽く衝撃を受けましたねw
なにせ見た目がでんでん虫みたいですからwww

 

 

コレ、知らない人にエスカルゴです!!
…って言えば信じて食うヤツいるんじゃないですかね
( ´_ゝ`)?w

 

そんなわけで今回は、ながらみっていう貝の食べ方とか茹で方とか味とかについて語っていきたいと思います( ´_ゝ`)

 

見た目クソマズそうだけどかなり美味しいですw

 

スポンサーリンク

 

ながらみっていう貝…そのお味とは??おつまみに最高です

 

 

ながらみとかいう貝は見た目で損している感じがムンムンですなぁ
( ´_ゝ`)

 

見た目がとにかくでんでん虫そっくりなので、
キモっ!って思って食べない人もいるかもです。

 

でもながらみの味はとてもおいしいんですよ。

 

お葬式とかで出される仕出し弁当みたいな、
ちょっと良いお弁当によく巻貝の茹でたやつ付いている事あるじゃないですか?つまようじで取り出して食べるヤツ(´・ω・`)

 

ながらみはああいった類の貝と同じ味がします( ´_ゝ`)

 

ただ、ながらみは肉質(?)がやわらかくて
肝に苦味が無くてうまみが凝縮されているような味がして
とにかくつまようじで取り出して食べる系の貝の中ではメチャクチャ美味いです( ´_ゝ`)

 

これはおつまみに最高かもしれませぬ

 

濃厚だけど苦味が無い肝の部分までしっかり取り出して食べると、こういう系の巻貝特有の旨味がたまりませんねw

 

ふーん姉さんは食事の時に食べたけど、ながらみの肝の濃厚さと食感で満腹感が結構増しました( ´_ゝ`)

 

手に入れたながらみを塩ゆでにして食べたんですけど、塩茹ではとにかく見た目的には良くないんですが、軽い塩味としっとりした感じの貝のおいしさでなかなか手が止まりませんでしたなw

 

ながらみの栄養素

 

ながらみ

 

ながらみは時々、運悪くながらみの殻を宿にしてしまったヤドカリさんが混入している事があって(´・ω・`)カワイソス…。ってなりますwww

 

まぁ、見た目で一発で気が付きますから間違って食べる人は10000人に1人もいないんじゃないですかね?w

 

↑の画像でも下の方の赤くなっているやつがヤドカリさんです( ´_ゝ`)

 

そんなヤドカリさんもお家にするながらみって貝ですけど、このナガラミの栄養素はどうなのか調べてみました。

 

…がしかし!( ´_ゝ`)

 

ナガラミは微妙にマイナーな貝らしく、栄養素に関する情報がほとんど出てきませんでした(・Д・;)

 

一応良質なアミノ酸やたんぱく質が含まれているらしいという事はわかりましたが( ´_ゝ`)

 

ただ、貝類には亜鉛が含まれている事が多いです。亜鉛は人体にとって必要不可欠な栄養素なんですけど、世の中の多くの人は一日に必要な摂取量を摂取しきれていないらしいですねぇ。

 

ながらみにはどれくらい亜鉛が含まれているのかはわかりませんけど、亜鉛て割とビタミンとかに比べると影が薄い栄養素ですよね( ´_ゝ`)

 

でも実は髪の毛の合成とかに深く関わりがあるらしいんで、薄毛とかハゲに悩まされている人は一日の摂取量を毎日クリアする程度に摂取した方が良いそうですよ。髪の毛が細くなったなぁ…。とか感じている人にもおすすめです。

 

まぁ亜鉛に関しては一番多く含まれている食品が「牡蠣」らしく、
牡蠣>>越えられない壁>>他の貝類や食材となっているようですw

 

亜鉛は体内に蓄積されやすい栄養素ですけど、毎日必要な量を摂取しにくいので慢性的な亜鉛不足に陥りやすいそうです(´・ω・`)

 

なにせ、牡蠣とか牛肉とかのお高い食材に多く含まれているらしいですから( ´_ゝ`)w

 

そんなわけで貝類であるながらみにも、牡蠣ほどではないにせよアミノ酸と共に亜鉛が含まれている可能性が高いんじゃないでしょうかね?

 

ちなみに亜鉛を効率よく摂取するなら、食べ物で頑張るよりもサプリメントで頑張った方が効率良く摂取できますよ( ´_ゝ`)

 

こういうヤツです↓

 

1袋に牡蠣155個分の栄養素!亜鉛サプリ『海乳EX』

 

亜鉛サプリっていうとオッサン向け的なイメージで宣伝されている所が多いですけど、亜鉛は男女共に必要な栄養素です( ´_ゝ`)

 

タンパク質の合成に深い関わりがあるんで、適量をしっかりと摂取しつづけるとお肌のハリツヤや髪の毛のツヤなどに影響してきますし、免疫力にも違いが生じてくるそうです(´・ω・`)

 

美味しく食べながら亜鉛をしっかり摂れたら素晴らしいですけど、お高い食材を毎日食べ続けるわけにもいきませんからねぇ( ´_ゝ`)

 

ながらみの茹で方・食べ方について

 

 

さてさて、この非常に美味しいながらみさんですが、馴染みのない食材なだけに入手した際は茹で方や食べ方なんかに非常に悩みましたw

 

ふーん姉さんもながらみをゲットした時は塩茹ででは味気ないかな〜と思って煮つけにしたかったんですが、なんかネットで探してもちょうど良いレシピが見つからなかったんで、とりあえず茹で方は塩茹ででいいか。となったわけですw

 

結果、これが大正解ヽ(^o^)丿♪

 

ながらみは塩茹でにするとながらみ本来の旨味が最大限に強調されるような気がしますw

 

そんなわけで、一から調理しなければならないながらみを手に入れた場合は、塩茹でで食べてみる事をおすすめします。

 

ながらみの茹で方

 

コチラではながらみの茹で方について書いておこうと思います( ´_ゝ`)

 

ふーん姉さんは忘れっぽいので備忘録用ってとこですかねw

 

今回は塩茹での方法を紹介しますので、ながらみを手に入れたら活用してみてくだされ( ´_ゝ`)分量に関してはながらみの量によっては二倍量にするなど、独自に調節してみてくださいな

 

@鍋に水600ccと塩大さじ1を入れ、沸騰させます。

 

A沸騰待ちの間にながらみを洗います。ボールにざるを組み合わせ、ざるに塩大さじ1と水500ccを入れた後にながらみを入れる。そして軽くかき混ぜてながらみを洗い、終わったらざるを引き上げる。黒紫色の結構すごい汚れが出るかもヽ(^o^)丿w

 

B沸騰したお湯の中にながらみを入れて強火で加熱していきます。アクが浮き始めてきたら中火にし、アクをすくい取りながら3分加熱してから火を止めます。このまま放置して冷めるのを待つか、すぐに食べますw(どちらでもOK)

 

塩加減に関しても各自好みがあると思いますので、自分のお好みで調整しても良いんじゃないでしょうか
(´∀`)

 

ながらみの食べ方

 

 

ながらみは他の巻貝同様につまようじで刺して、くるくると取り出して食べます。

 

ながらみの食べ方はながらみを売ってるお店のホームページに詳しくコツが載っているので参考にしてみてくだされ( ´_ゝ`)

 

巻貝を爪楊枝で取り出す瞬間が楽しい!

 

仕出し弁当に一粒だけ入っている巻貝ではものたりない!!

 

ながらみはこんな人に向いている貝ですwww

 

ながらみという貝の唯一の弱点とは!?

 

 

ながらみだけでなく貝類を食べる上で弱点となるのがアレです。

 

「砂」ですよ( ´_ゝ`)

 

せっかくおいしい貝を食べても、噛んだ瞬間にジャリっ!!っとなったら興冷めってもんですw

 

ところがふーん姉さん、ながらみの砂抜きをせずにそのまま茹でてしまったもんですから、茹でた後に食べてみたら砂ジャリ感が結構残ってしまいましたw

 

もともとながらみを入手した後に、うちの母ちゃんが冷蔵庫で保存なんかしてくれちゃったもんですから、茹でる時点ですでにナガラミは死んだ状態だったんですけどねwww

 

そして、若干ジャリジャリしたながらみを食べ終わり、ふと気になってながらみの砂抜きについて調べたふーん姉さんは…

 

「死んだながらみは食べない方が良いです。」

 

という一文を見つけてしまい、

 

食べちゃったよ……(´・ω・`)ショボーン

 

…となりましたとさwww

 

 

そして気を取り直してもう少し詳しくながらみの砂抜きについて調べてみたんですけど、ながらみは砂抜きしてもほとんど砂が抜けないそうです。

 

というより、アサリやハマグリみたいな貝に比べると砂抜きに時間がかかるんじゃないでしょうか?

 

普通の一般家庭でながらみを砂抜きしようとすると、砂抜きが完了する前に死んでしまうかもしれません。

 

業者が出荷する砂が抜けたながらみというのは、いけすでしばらく砂抜きが行われるという事なので、生きたままながらみを砂抜きするのはある程度設備が整っていないと難しいのではないでしょうかね(´・ω・`)

 

ながらみは砂抜きされているものを購入するのがおすすめ!

 

 

ながらみは多少火を通しすぎても肉質が軟らかく、肝の濃厚な旨味と相まって非常においしく、ついつい何度も手が伸びてしまう貝ですけど、惜しむべき部分は砂抜きがきちんとできていないとジャリジャリ感が気になって魅力半減となってしまうところです。ながらみを購入した時点で砂が含まれているものだった場合、個人で砂抜きをするのはあまりうまくいかないケースが多いそうです。

 

なのでながらみを食べたい!と思っている人は、砂抜きされているながらみを購入するのがおすすめです。スーパーなんかで手軽にながらみを購入できる地域に住んでいる人は、普通に砂抜きされたものを簡単に入手できるのでうらやましい限りですな( ´_ゝ`)

 

しかしふーん姉さんのように、ながらみの産地からそんなに離れた地域に住んでいないどころか、ながらみの産地とかネットで書かれているにも関わらずスーパーで一度も見たことが無いような人とかは、通販で手に入れるしか知り合いの伝手でもらうしかないでしょうwてか、ふーん姉さんの地方はほんとにながらみの産地なのかyo( ´_ゝ`)マジで一度も見た事ねーぞw

 

ネットを鬼検索してみると、幻の貝 ながらみを売ってる店のながらみは砂抜きされているみたいでおすすめです( ´_ゝ`)送料がかかるので、他の魚介類で興味があるやつがあったら、それを買うついでに買ってみるといいんじゃないでしょうか?ふーん姉さんも次はここのながらみを大人買いしようと狙っていますw

 

商品レビューを見てみても、レビュー数が200件に届きそうになっていますな(゜o゜)魚介系でこのレビュー数はかなり売れていると思われます。

 

ながらみを実際に購入した人たちのレビュー

 

上記レビューを見ても良い事書いてあるレビューが多いですな
( ´_ゝ`)まぁそりゃそうだろうねぇ、つまようじクルクル系の貝がもともと好きな人たちな上に、ながらみ自体がもともと超美味いもんね

 

ふーん姉さんもこの間食べたばっかだけど、すでにもう食べたいですもんw

 

このショップのは茹でて冷凍されているので、解凍するだけですぐ食べられるっていうのもポイント高いですわ〜

 

ネックなのは送料ですな(゜o゜)
ちょっとお試しにながらみ500g買うだけだと非常に高くついてしまいますw試しに食べるなら他の海産物と一緒にまとめ買いがいいですな( ´_ゝ`)

 

スポンサーリンク

 

 

ながらみっていうおいしい貝食べました!茹で方や食べ方関連ページ

おいしいカニを通販したい!どこがおすすめ?
ネットでクソまずいカニを長年つかまされてきたふーん(´_ゝ`)姉さんがおすすめする、カニがおいしい通販ショップ
はるみや不知火とかのデコポンがくそ美味いって知ってました?
この間はるみや不知火などのデコポンくさいやつを食べたんですけど、くっそ美味かったです。手で剥けるしプリッとジューシーだし・・食べ方も簡単で良いですね。

このページの先頭へ戻る