まくわうり栽培2017!今年はチャメとタイガーメロン栽培

ふーん姉さんのまくわうり栽培2017!

今年はチャメとタイガーメロン栽培をしています

 

まくわうり

 

ふーん姉さんはまくわうりが大好きなんで、毎年まくわうりを植えています( ´_ゝ`)

 

家庭菜園とかやってるとまくわうりを知っている人も多いみたいですけど、一般的にはまくわうりの存在を知らない人も増えてきてるかもしれませんね〜。

 

まくわうりはメロンのような味だけどメロンほど甘くなく、それでいてとても良い芳香を放っている果物(野菜?)なんですよ。メロンと違ってほんのわずかな酸味を感じる事もあります。

 

そんなふーん姉さんのマクワウリ栽培2017は、チャメとタイガーメロン栽培になりました( ´_ゝ`)

 

 

スポンサーリンク

 

マクワウリの種類で一番美味しいのは?

ふーん姉さんが個人的に一番美味しいと思ってるマクワウリの種類

 

個人的にまくわうりの種類の中で一番美味しいのがタイガーメロンです。メロンなんて名前が付いているけど立派にまくわうりですwww

 

タイガーメロン

 

チャメは芳香がとても良いですけど、たしか去年イオンで割引で売ってたやつを食べた後に種をとっておいたやつを植えてみました。

 

他には過去にきんこうり(漢字忘れたw)とバナナまくわを育てた事がありますけど、まぁこの二つも美味しかったです。ただバナナまくわはネットで言われているほどでは無かったですけど
(´・ω・`)

 

まくわうりも収穫時期を間違えなければさっぱりとした甘さで美味しいのが採れます。

 

だけど収穫時期を間違うと全く甘くないマジで歯ごたえがある野菜みたいな味しかしなくて、そういうのは漬物にして食べるしか無いので、収穫する際は気を付けないといけません( ´_ゝ`)

 

韓国のまくわうり・チャメの味

おちゃめなまくわうりとかいうネーミングでイオンで売ってましたw

 

何がゴールドメロンだよプゲラッチョwww

 

 

チャメは韓国のまくわうりです。

 

現地では種ごと食べるそうで、割と小ぶりな果実でタネも小さめです。でも発芽率は超いいですwww

 

食べた種をとっておいて来年撒けば普通にチャメは日本のまくわうり同様育ちます
( ´_ゝ`)

 

日本ではちょうど日本のマクワウリが収穫されつくした頃から出回るので、まくわうりが大好きな人にとってはマクワウリの季節が過ぎてまくわうりレスwになってしまいそうな期間をちょっとだけ凌げますw

 

ただ、家庭菜園でチャメを作ると韓国のチャメと違ってかなり大ぶりに育ちます。何が違うんだろう
( ´_ゝ`)?

 

果実が大きく育ってもチャメ独特の芳香やさわやかな甘さはしっかりと顕在ですよ。

 

収穫したら数日置いて香りを楽しむのもいいかもしれないですなぁ
(´・ω・`)

 

…というわけで、今年のまくわうりはチャメとタイガーメロンに密着してみたいと思いますw

 

チャメとタイガーメロンが発芽しました!

まくわうりの芽を撮影したんですが…( ;´_ゝ`)

 

さてさて、ここで一発チャメとタイガーメロンが発芽しました!とか書いて、キラーン☆とこんな感じの画像でも載せておけば

 

 

見栄えもするかもしれないと野望を抱いたふーん姉さん、チャメとタイガーメロンの芽をデジカメで撮影したは良いものの、その後なんと…

 

 

 

 

消してしまいました…(・Д・;)

 

いらない画像を削除してたら一緒に勢いで消してしまったんですわ〜orz

 

しかもその後の成長画像まで( ゚з゚ )

 

…というわけで現在の成長画像がコチラになりますwww

 

\えーwww 育ちすぎーw/

 

プゲラッチョwww

 

 

…( ´_ゝ`)

 

えー…。これはチャメですねぇ…。現在、本場5〜6枚で親づるを摘心して、子づるを4本くらい伸ばしたところです。

 

しかも、土が少なっwwwって思いませんでした?

 

せっかくの大型プランターなのに土がプランターの半分しか入ってませんw

 

これの原因についてはこちらのページの一番下の方で書いています
( ´_ゝ`)

 

[追記]

 

あれからまくわうりを水耕栽培しようと種まきした結果、芽が出ましたw

 

 

双葉、かわいいですね( ´_ゝ`)
毎年この双葉を見てますw

 

まくわうりを植えつける土

マクワウリの植えつけの際はココがポイント

 

ふーん姉さんも家庭菜園始めた頃はまくわうりを育てるためにきゅうりの土とかメロンの土とかをわざわざ買って使っていました( ´_ゝ`)

 

でも毎年まくわうりを育てているうちに、そんなに違いは無いというか、結構土を選ばず大きくなって実を付けるという事実に気が付きましたw

 

 

どちらかと言うと土選びよりも、

 

・日当たり
・水はけ
・水持ち
・植えつけるプランターの形とサイズ

 

この4つが重要です( ´_ゝ`)

 

まくわうりで良い実を収穫しようと思ったら日当たりの良さは欠かせませぬ
( ´_ゝ`)

 

それとチャメとかタイガーメロンとか関係なく、まくわうりの根は空気をたくさん欲しがるので水はけが良くて硬くない土がベストです。根っこは横に浅く広がるんで、縦に深くて狭いタイプよりも横に広い方が育ちがいいですよw

 

上の方で載せた画像みたいに土が少ないと水切れを起こしやすくなるので、7月中旬以降は要注意ですねぇ( ´_ゝ`)

 

水不足になって葉がしおれないように、ペットボトルの簡易給水器を作ろうと思っています。

 

まくわうり・チャメ第一号に実が4つ生りました

今年はめっちゃ実が大きくて出来が良さそうです

 

まくわうりチャメ

 

花が咲きましたとかw

 

受粉方法とかw

 

そういったものをすっ飛ばしてますけど、まくわうり・チャメの第一号に実が4つ生っています。

 

まくわうりの実をむき出しにしとくと虫やカラスに食べられちゃうんで、三角コーナー用のネットを被せています。

 

土が少ないんで水切れを起こしそうになりますけど、こういう自作の給水器を作ってあげたらほとんど葉っぱがしおれる日はありません。

 

ペットボトル給水器

 

上記は1cm以上のアクリル紐使ってますけど、まくわうりの方は100均のマイクロファイバータオルを細く切ったやつを使っています。

 

100均のマイクロファイバータオルは水を吸いすぎてしまうんで、2リットルペットボトルでも数時間程度で水がすっからかんですw

 

ただ、普通に水遣りをするよりかは水持ちが良くなります。

 

まくわうりのプランターは生ごみコンポストに使っていた腐葉土にちょっとだけプランターの土が入っている程度なんですけどコレが割と水持ちが良いのかもしれませんなぁ
( ´_ゝ`)

 

えっと…。まくわうりの実が消えましたwww

今年はスイカといい収穫前のトラブルが多いですw

 

( ´_ゝ`)…

 

( ´_ゝ`)…。

 

( ;´_ゝ`)…!

 

まくわうり第一号に4つ付いていたうちの一番生りで一番大きい実が消えましたwww

 

正確には盗まれましたwwwドロボーですw

 

確かに昨日の夕方までは庭先に転がっていたんですけどねぇ
( ´_ゝ`)

 

次の日に見てみたら、害虫&カラス避けの水切りネットごとスッパリと切られて持っていかれていました
`。*:`( ゚д゚*)ガハッ!

 

 

水切りネットの切れ端が地味に残っているのが腹立ちます
( ゚з゚ )

 

ていうか…盗んだヤツ誰ですかちょっとw

 

ふーん姉さん家の庭は通行人に丸見えなので、当然ですけど転がっているまくわうりも丸見え。気になった人が持っていったのかもしれません。

 

まくわうりって、熟せば勝手にポロリと落ちるタイプもあるんですけど、そうじゃない品種もあります。その場合はヘタの部分に輪を書くように細い割れ目が出来ると完熟している合図なんですけど、割れずに収穫するためには受粉日からの日数を数えておく必要があります
( ´_ゝ`)だいたい35日〜40日っぽいです。

 

で、今回盗まれた一番生りのまくわうりの実は、収穫予定日がちょうどお盆付近だったんですよね〜。

 

まだマクワウリの芳香もしてなかったですから、例え盗んで持っていったとしてもたぶん甘くないし美味しくなかったでしょうなw
今頃漬物にでもなってたりしてw
(´・ω・`)あー腹立たしーw

 

[追記]

 

…その後、芳香を放つようになった1個をまた盗まれましたとさw

 

まくわうり

 

コチラのまくわうりは土を更にケチったというか、土が足りないながらも頑張って実を3つ付けてますw

 

チャメを収穫しました

マクワウリなのにメロン並みに甘かったです

 

一番生りを盗まれたものの、その後お盆用に特大のチャメを一つ収穫する事ができました(´ω`)

 

生っているのはかすかに芳香が出てる程度でしたけど、3日間仏壇に供えておいたらどんどん芳香が増してきて、最終的にはとっても良い香りに。もしかしたらチャメは追熟が効くタイプのまくわうりなのかもしれません。

 

↓フルーツ屋さんで買ってきた桃と梨、スーパーで買ってきたきんこうりと共に仏壇へw

 

チャメ

 

かなり特大で果肉も肉厚のチャメが収穫できました。

 

でもチャメって、果実が大きく特大になってもタネは柔らかいままなんですよね〜。

 

これも品種の違いってやつでしょうかね?( ´_ゝ`)

 

あと、きんこうりと食べ比べて思ったんですけど、チャメって芳香が他のまくわうりよりも段違いに良いです。なのでもしも糖度があんまり乗らなかったとしても、なんとなく芳香が良いのでサクサクと食べれてしまいます。

 

チャメ

 

甘く育てる事が出来るとスーパーで売られているメロン以上に甘くて美味しいです
( ´_ゝ`)

 

ふーん姉さんはいつも実が付く野菜や果物にはリン酸を多めに施しています。きゅうりやまくわうりは肥料が多すぎるとつるボケすると言われてますけど、肥料を結構あげてもつるボケした事無いので、よほど肥料を大量投入しなければ大丈夫な気がしますねぇ
( ´_ゝ`)

 

チャメ

 

今回はプランターの生ごみコンポストにアメリカミズアブ(便所蜂)の幼虫が!という記事で書いたコンポストの中身にちょっとだけプランターの土を混ぜたやつを使って植えつけましたけど、まくわうりは魚系肥料と相性が良さそうです。魚粉とか。

 

 

根っこに酸素をたくさん必要とする植物なので、腐葉土が多くて心配だったけど逆にそれが良かったのかもです( ´_ゝ`)

 

ちなみにタイガーメロンの方は1個実が生った時点で早々に枯れてしまって、その1個の実も雨で破裂して発酵してしまいましたwww

 

8月29日現在、チャメ同様に食べて採取したプリンスメロンの種を植えておいたんで、後はそれの収穫を目指してます( ´_ゝ`)

 

プリンスメロンはまくわうりと同じ育て方で育てられるので超簡単だし、まくわうりと違ってメロンらしさがありますw

 

あと、まだチャメがだいぶくたびれてきたけど頑張って実を2つ付けているんで、なんとかそれを美味しく育てて収穫していきたいと思います。

 

[追記]

 

また盗まれてしまいましたwww

 

最後の最後まで盗みきるとは相当な悪党ですwww

 

 

うどんこ病の予防と対策にはキュウリもイチゴも『重曹』がバリ効き!

 

水虫の民間療法あれこれ

 

バターナッツかぼちゃ栽培

 

 

スポンサーリンク

 

まくわうり栽培2017!今年はチャメとタイガーメロン栽培関連ページ

むかご目当てに山芋栽培
いつものことだけど台所に放置していた山芋から根っこが生えてきたのでむかご目当てに山芋栽培してみることにしました
むかご目当てのプランター山芋栽培!注意点あれこれ
むかご目当てに始まった山芋のプランター栽培!あれから数年経って見えてきた注意点をいくつか挙げてみたいと思います。
趣味と実益を兼ねる趣味・プランター栽培!
趣味と実益を兼ねる趣味の一つにプランター栽培がありますねぇ( ´_ゝ`)プランター栽培も高い野菜・果物を栽培すると立派に趣味と実益兼ねる事できますよ。
『ジャボチカバ大葉系』通販で数千円〜数万する苗が安い!
今人気の大葉系ジャボチカバの苗が送料入れて2000円台で通販できるショップを見つけました!ジャボチカバの苗は小さい苗でも数千円するのでかなり安いです!
ふーん姉さんの腐っタネ☆ミニトマト栽培
腐ったミニトマトを土に埋めたら芽が出てきたのでそのまま栽培してみたふーん姉さんのミニトマト栽培日誌w去年ミニトマト育てたので連作障害が心配です
プランターの生ごみコンポストにアメリカミズアブ(便所蜂)の幼虫が!
プランターで生ごみコンポストを作ったらアメリカミズアブ(便所蜂)の幼虫がわんさか増殖してしまいましたw便所蜂は人を刺す?幼虫の駆除方法は?

このページの先頭へ戻る