ネコ関連

タヌキがキャットフード食べにくる

 

 

ちょっと前にタヌキ襲来!の記事を書いたんですけど、
あれからしばらく経って・・・はじめ1匹だったタヌキが3匹に増えました
(;´_ゝ`)

 

 

よっぽど餌が無いのか、ものすごい食欲でビビりましたw

 

 

野良猫用にと思っておいてあるキャットフードを、器ごとどっかに持って行っちゃうんですよね〜
ちょっと困りますw

 

 

そういえばタヌキやハクビシンって 子猫を襲うらしいので、
夜に母猫同伴でも子猫を外に出さない方がいいと思います
(゜Д゜)

 

 

 

うちに来てる野良猫は、タヌキと共存が出来てるみたいなんですけど(ものすごく凶暴だからwww)、
子猫がいる家庭はカラスやトンビやハクビシンなどには気をつけてくださいね
(゜Д゜)

 

 

たまに子猫がハクビシンにもってかれちゃったとか、トンビにさらわれちゃったとかで泣いてる人を見かけますから
(;´・ω・`;)

 

 

そういえばうちのネコたちも子猫の頃は窓際に上っているとカラスが外の屋根にとまって、
うまそうな猫だな〜みたいな感じで見ていましたからね〜

 

 

・・・それにしても、タヌキってもっとかわいいかと思っていたらあんまりかわいくないwww

 

 

あらいぐまラスカルってあるじゃないですか
(´_ゝ`)

 

 

あれはあらいぐまであってタヌキじゃないんだけど、
なんかふーん姉さんの中でタヌキってあんな感じのイメージで、
キキィ〜キィ♪って感じのかわいく鳴く感じかと思ってたんですwww

 

 

だけど実際のタヌキって、なんか凶暴な犬みたいですわ〜…

 

 

餌をブフッ!!フンゴッ!!フガフガっ!!ムッシュルルルっ!!

 

 

って感じで鼻息荒く食べていて、食べる音もガリっゴリっ!!!って感じです
(;´_ゝ`)

 

 

顔も意外と細くて、絵に描いたようなタヌキとはドえらい違いますwww
冬になったらふさふさしてすこしはかわいくなるんだろうか・・・

 

スポンサーリンク

 

タヌキのその後

 

 

毎日置いておいたキャットフードを全部平らげていかれて困っていたタヌキですけど、どーゆーわけだか冬場にはいなくなります
(´・ω・`)

 

ずっと通いタヌキになるのかと思って覚悟を決めかけていたんですけどwww
毎年夏場になるとタヌキがやってきて、冬場になると何故かいなくなります
?( ´_ゝ`)?

 

夏場にタヌキがやってくる事はあるんですけど、同じタヌキかっているとどーも違うような・・・

 

タヌキ界も不可思議な事だらけですわw

 


【天然美通】

 

 

タヌキがキャットフード食べにくるwww関連ページ

兄妹ネコだから去勢・避妊しなくても大丈夫!?
兄妹ネコだから去勢しなくても大丈夫!?・・・答えはNOであります(爆)
犬猫保護団体・譲渡会団体の闇…人の善意につけ込む営利団体
障害や傷ついた犬猫を一生懸命保護している動物愛護団体がある一方で、人の善意につけ込んで営利目的の活動をしている団体が多々あるようです
猫避け〜猫を侵入させない方法〜
猫はとてもかわいい動物だけど、好きな人ばかりじゃありません(´_ゝ`)猫を家に侵入させない猫避けグッズがあるらしいです。敷地内にうんちをされちゃったりして困ってる方もいます
深夜にミルクが必要な子猫を拾ったら・・・
子猫用のミルクが買えない深夜に子猫を拾ってしまったら・・・なにも与えないのは子猫の命にかかわりますから代用品を与えましょう
できるだけ小さい子猫のうちから飼いたい!生後1か月で母猫から離して大丈夫!?
小さい子猫はかわいいものです。できるだけ離乳直後にもらって子猫として飼える期間を延ばしたいのはわかりますが、もうちょっと我慢しましょう
ふーん姉さんのふくらはぎを喰おうとしてやがるw
ふーん(´_ゝ`)姉さんの飼いネコがいつも姉さんのふくらはぎを狙っている件www
猫のおしっこ
猫のおしっこは、布団やソファーにおもらしされるととても臭いですよね。おしっこの匂い消しにいいスプレーの紹介です
子猫の性別の見分け方…コイツはオス!?それともメスなのきゃ?
子猫の性別の見分け方に関しての記事です(゜▽゜)生まれたての猫の性別がオスなのかメスなのか…実は子猫の性別を見分けるのは正解率7割程度の超難関なのでありますっ
何だwこの天国www吉祥寺で1か月にわたる猫イベント「吉祥寺ねこ祭り」開催
「吉祥寺ねこ祭り」が吉祥寺にて1か月間開催されます。2012/10/1〜10/31までだそうな ってか、なんですか!?その猫好き垂涎の的みたいなイベントは!?ハァハァしちゃいますわw
タヌキ襲来!
ノラ猫に餌付けしてたふーん姉さん。野良猫来た!思ったらなんとタヌキが来てました

このページの先頭へ戻る